ホームページ作成 神戸★1人で悩まないでWeb制作や運営でお困りの方はお気軽にご相談ください。

文字(フォント)の一括アウトライン化|イラストレーターCCの場合

2017-01-24 11,017 view
  • facebook 0
  • Pocket 2
  • twitter

文字(フォント)の一括アウトライン化|イラストレーターCCの場合
イラストレーターの一括アウトライン化を簡単に。

グラフィックデザイナーやイラストレーターさんなどDTPを業務として働いているデザイナーさん方にしたら、知ってて当然の事だと思いますが、Adobe Illustrator CCにて、デザインデータ内の文字(フォント)を一括でアウトライン化する方法をご紹介します。

アウトライン化しないで印刷会社にデザインを出稿してしまい、デザインがぐちゃぐちゃになった印刷物の山を見て、こっぴどく怒られた事はありませんか?…私は無いですけど(汗)
名刺やチラシ、グラフィックデザインのデータは、「カラーモードはCMYKに設定し、アウトラインする前のデータとアウトライン化したデータ、デザイン修正毎のバージョンをそれぞれ管理」と上司や先輩、アートディレクターの方に口酸っぱく言われているのではないでしょうか?

当たり前の事ですが、印刷前のデータチェックはやはり細心の注意を払います。

「アウトライン化できてない文字は無いかなー?ドキドキ」

そんなこんな、イラストレーターCCを使って一括アウトライン化の方法を綴ります。工程は2つ。

スポンサーリンク

1、全ての文字(フォント)を選択!

outline1

まずは、画像のように下記順番で全てのテキスト(文字)を選択します。
————
選択 ⇒ オブジェクト ⇒ すべてのテキストオブジェクト(またはポイントオブジェクト)
または、
全て選択ショートカット、(Win)Ctrl + A、(Mac)Command + A
————

2、全ての文字(フォント)を選択したらアウトラインを実行!

outline2

次に、全てのテキスト(文字)を選択している状態で、下記を実行!
————
書式 ⇒ アウトラインを作成((Win)Ctrl + Shift + O(Mac)Command + Shift + O
または、
右クリック「アウトラインを作成」
————

超最速一括アウトライン化ショートカット!

0秒 (Win)Ctrl + A、(Mac)Command + A
1秒 (Win)Ctrl + Shift + O、(Mac)Command + Shift + O
2秒 終了!

一括アウトライン化の完成

はいできました!工程はたった2つ。簡単でしたでしょ!

文字(フォント)をひとつひとつちまちま選択してアウトライン化している人はいませんか?
この一括アウトライン化を覚えたら楽ちんポン!で全ての文字のアウトライン化ができます。

業務で覚えておきたい「アウトラインできてない文字(フォント)を逃さない方法」でした。
でも、確認は必ずして下さいね。
(Win)Ctrl + Y(Mac)Command + Y でアウトライン化されているかされていないかが確認できます(ちょっとわかりづらいけど)

お試し下さい。

私は、フリーランスWebデザイナーとして活動しておりますが、過去、Web制作に付随して名刺やチラシの作成を依頼される事も多々あり、Adobe Illustratorは実践の中で独学で勉強してきました。Illustratorも進化を続け、まだまだ勉強不足、経験不足ではありますが、イラストレーターやフォトショップの話もご提供していければと思います♪

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

  • facebook 0
  • Pocket 2
  • twitter